一般社団法人 竹芝エリアマネジメント
Vision

ビジョン

竹芝地区まちづくり協議会が竹芝の将来について議論し、作成した将来像「ビジョン」(2019年6月頃策定予定)の実現を目指し、産官学連携によるまちづくりを推進しています。

組織について

まちづくり協議会と事業運営会社の両輪による事業推進

地域関係者と行政関係者から成る協議会と、事業運営会社の両輪による事業推進体制で、従来のエリアマネジメント組織にはない、新しい公民協働の形を目指しています。協議会は協議・検討、事業運営組織・(一社)竹芝エリアマネジメントは事業運営主体とすることで、両輪体制による事業推進を図っています。

Instagram
このページの先頭へ