一般社団法人 竹芝エリアマネジメント

『竹芝みなとフェスタ』を3月19日(金)・20日(土)に開催

竹芝地区の産官学連携組織「竹芝Marine-Gateway Minato協議会」
活動の第一弾として次世代型のまちづくりイベント
『竹芝みなとフェスタ』を3月19日(金)・20日(土)に開催

一般社団法人竹芝エリアマネジメント(所在地:東京都港区、代表理事:根津 登志之)、東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:岡田 正志)、鹿島建設株式会社(本社:東京都港区、社長:押味 至一)の3社は、国土交通省が選定する官民連携まちなか再生推進事業の実施事業者として、港区と産 官学連携の組織「竹芝Marine-Gateway Minato協議会」(所在地:東京都港区、会長:港区芝地区総合支所長、以下「竹芝MGM」)を立ち上げ、竹芝地区での次世代型のまちづくりを開始しています。

昨年、「東京ポートシティ竹芝」 はじめ、「ウォーターズ竹芝」など新たな複合施設の開業により、竹芝エリアは大きく変わりつつあります。その変わりゆく竹芝を多くの皆様に知っていただきたく、この度その活動の第一弾として、エリア次世代型のまちづくりイベント『竹芝みなとフェスタ』を、2021年3月19(金)・20日(土)に開催いたします。

■「竹芝Marine-Gateway Minato協議会」について

竹芝MGMは、地域に関わる企業や学校、港区が共に力を合わせ、竹芝地区を中心に、JR浜松町駅周辺から竹芝ふ頭に至る一帯の地域の魅力を向上させることを目的に設立した官民連携プラットフォームで、国土交通省が募集する官民連携まちなか再生推進事業の実施事業者として、2020年7月に選定されました。竹芝地区のまちづくりテーマとして、「公共空間活用」「島しょ振興」「文化芸術」「スマートシティ」「竹芝地区PR」の5つを中心に、さらに教育や環境など幅広い分野を掛け合わせ、まちの未来ビジョン策定や付加価値の創出、新たな事業創出を目指して活動しています。

<体制図>

<メンバー/全26 団体>
(株)アルベログランデ/カサイホールディングス(株)/鹿島建設(株)/NPO法人キッズドア/慶應義塾大学アート・センター/(一社)CiP協議会/精神障害者地域活動支援センター/ソフトバンク(株)/(一社)竹芝エリアマネジメント/(一社)竹芝タウンデザイン/竹芝地区まちづくり協議会/(株)電通/戸板女子短期大学/東海汽船(株)/(株)東急エージェンシー/東急不動産(株)/東京商工会議所港支部/(一社)東京諸島観光連盟/小笠原村観光局/(株)東京テレポートセンター/(公財)東京都島しょ振興公社/東京都島嶼町村一部事務組合/東京都立芝商業高等学校/港区/(一社)港区観光協会/港区立御成門中学校美術部 (50音順)

■「竹芝みなとフェスタ」について

活動の第一弾として2021年3月19日(金)、20日(土)の2日間、竹芝地区で「竹芝みなとフェスタ」を開催します。「竹芝みなとフェスタ」は、現在の社会情勢を踏まえ、イベント会場やおうち等でも楽しんでいただけるよう、リアルとオンラインで同時開催をいたします。竹芝MGMの各テーマで議論していることを発表するトークショーや、島しょの魅力発信イベント、舟運ツアー・街歩きツアー、水辺空間活用イベントなど、多彩なコンテンツをご用意しています。尚、本イベントの各コンテンツのご参加には一部事前予約が必要となり、公式サイト(URL: https://takeshiba-marine-gateway.com/)からお申込みいただけます。

 

<竹芝のまちを考えるテーマ型トークショー>
 竹芝のまちについて、「文化芸術」「公共空間活用」「スマートシティ」「島しょ振興」の4つのテーマを切り口に、色々な方を招いて語り合います。
開催日時:3月19日(金) 11:00~17:30
開催会場:東京ポートシティ竹芝オフィスタワー1F ポートホール
※オンラインでの視聴も可能です。
プログラム紹介・申込方法:https://takeshiba-marine-gateway.com/talk-show.html

<島しょ魅力発信イベント>
 伊豆諸島・小笠原諸島の特産品の販売や、島しょ食材を使ったメニューをキッチンカー での提供、三宅島・新島の特産品の生産者のトークショーなど、実はあまり知られていない!?東京の美しい島々の魅力をお伝えします。
開催日時:3月19日(金)11:00~18:00、3月20日(土)11:00~15:00
開催会場:東京ポートシティ竹芝オフィスタワー1F ポートホール
イベント詳細・申込方法:https://takeshiba-marine-gateway.com/event.html

<舟運ツアー・まち歩きツアー>
 運河と東京湾を、屋形船や小型クルーズ船などで楽しめる「舟運ツアー」や、都心の水辺を専門家とともに散策する「まち歩きツアー」で、竹芝エリアの魅力を堪能していただきます。
開催日時:2021年3月19日(金)・20日(土)
集合場所:(舟運ツアー)ウォーターズ竹芝 プラザ内 インフォメーションブース
(まち歩きツアー)ウォーターズ竹芝 プラザ内 インフォメーションブース
イベント詳細・申込方法:https://takeshiba-marine-gateway.com/tour.html

<水辺空間イベント>
 2020年7月に完成した新しい干潟の魅力を伝えるため、普段立ち入れない干潟に入れるオープンデイや、干潟に関わる研究者による活動報告として竹芝干潟シンポウム2021を行います。
開催日時:2021年3月20日(土)①10 :00~12:00、②14:00~16:00
開催会場:(①オープンデイ)ウォーターズ竹芝 竹芝干潟
(②竹芝干潟シンポジウム2021)オンライン開催
イベント詳細:https://takeshiba-marine-gateway.com/waterside.html

学生とつくるまちの未来プロジェクト/東急不動産ホールディングス株式会社>
 東急不動産ホールディングス株式会社はコロナ禍の影響で発生する様々な社会課題に対し、その解決策を学生とともに考える「東急不動産ホールディングス 学生とつくるまちの未来プロジェクト」を立ち上げています。
今回、慶應義塾大学メディアデザイン研究科石戸研究室と連携し、社会課題をクリエイティブに解決する「Social Creation」の授業において、竹芝地区の課題である「まちのブランディング」支援や「滞留性向上」に向けた実証実験を行います。

〈イベントに関するお問い合わせ先〉
一般社団法人竹芝エリアマネジメント MAIL:jimukyoku@takeshiba-am.com
〈竹芝MGM他、竹芝エリアに関するお問合せ〉
東急不動産株式会社 広報室 報道担当 上林、竹内  MAIL:tlc-hodo@tokyu-land.co.jp
※東急不動産では、新型コロナウイルス感染症予防のため在宅勤務を実施中です。
お手数をおかけし大変申し訳ありませんが、メールにてお問い合わせいただきますようお願いします。

 

 

2021/03/12 更新
Instagram
このページの先頭へ